Weddings

wedding by hanatombo 2017/5/13 Kieth Haring museum yamanashi, JP

出来ないを実現する結婚式をプロデュース

花とんぼでは、山梨県小淵沢にあるホテルキーフォレスト、中村キースヘリング美術館とタッグを組み、オリジナルウエディングをプロデュースしております。座間アキーバの花はもちろん、日本ではなかなか開催することが難しいテントウエディングを実現。


2017年、花とんぼの代表Akivaとディレクターを務めるAimeeは、100パーセント自分たちのプロデュースのもと、約100名のゲストを東京、海外から招きウエディングを実現させました。親族、ゲストの方はもちろん、会場の皆様と一体になり実現した経験を、一人でも多くの方と共有できたらと思い、ウエディング事業を立ち上げました。

 

cphotographic170513106.jpg

花とんぼと式場の

信頼関係

私たち花とんぼは、この会場での婚礼のみプロデュースしています。自分達が主役として、プロデューサーとして式を挙げ、何度も足を運び、会場の皆様との信頼関係が確実なものになりました。会場側とプロデューサーで話が違う!なんていうことはないように、式場とのタッグを組んで、新郎新婦様に寄り添いプロデュースさせて頂きます。

cphotographic170513234.jpg

諦めてた映画のような結婚式を実現

花とんぼのウエディングチームは全員海外で育った経験があり、映画で見るような結婚式をより実現する力があります。出来ないかも!を実現します。

cphotographic170513447.jpg

テントウエディング

大型テントと照明の設営もお任せ下さい!雨でも大丈夫です!

cphotographic170513025.jpg

トップレベルの

花装飾

花とんぼの式の一番のポイント、それはもちろん座間アキーバ自らが作る、最上級のフラワーアレンジをご提供出来ることです。

cphotographic170513076.jpg

主役二人のお気持ちに寄り添います

式で一番大切なのは、新郎新婦二人の笑顔です。
花とんぼを代表するAkivaとAimeeも夫婦で、式を迎える皆様と同じ立場を経験しました。当日までのドキドキしたお気持ち、困ったことなどお話しやすい環境作りを目指しています。
お二人のお気持ちを一番に考えてプロデュースいたします。

cphotographic170513401.jpg

ゲストが快適に過ごせる1日を

花とんぼが大切にしていることは、招待客皆様にもリラックスしてご満足いただける空間づくり。会場までの交通手段のご案内、ご年配の方やお子様へのケアもしっかり。

cphotographic170513014.jpg

準備段階から楽しめるウエディング

花とんぼでは、花の装飾以外は持込に制限をかけていません。主役だった経験があるからこそ、気になる予算もお二人の希望をお伺いして、削れるもの、こだわるべきもののご相談に乗ります。打ち合わせの回数も納得行くまで何度でもお受けいたします。
手作りのアイディアも盛り沢山!
DIYを得意とするチームがお力添えを致します。

プロデュースから

式場の設営も

花とんぼがつくりあげます

まずは一度ご相談ください!

お名前 *
お名前